風俗体験談!風俗に通いだしてストレスフリーになり年収があがりました。そんな僕の体験記!

デリヘルで潜望鏡

ラブホテルに入ってからデリヘルに電話をして到着を待つという流れなので、遅刻はされたくないと思っていたら、なんと電話をして5分くらいで到着しました。「早かったね」「すぐに到着するって、言ったじゃないですかー」なんにせよ、早く到着してくれてなにより。さっそくプレイ開始しました。脱衣を手伝ってくれるらしかったけど、それを知らずに5秒くらいで全裸になる俺。「まるで靴下を脱ぐかのような脱ぎっぷりですね」という名言を頂きました(笑)脱衣をさせることは出来なかった代わりに、こっちから服を脱がせました。ブラジャーがバックホックだったけど、かなりデリケートなつなぎ目だったんで、思わず壊してしまうところだった。次に、一緒に入浴をします。雑談をしている間にお湯を溜めていました。一緒に入って、浴槽の中でソープランドでよくある潜望鏡のようなプレイをしました。口内射精をしようとしていたが、射精は誤って外に噴射してしまい、湯に溶けてしまった。


メイドデリヘルで待ち合わせはヤバい

都会の、有名なメイドデリヘルを利用しました。その体験談を書こうと思いますが、正直言ってメイドデリヘル初体験の人には「驚いた」という感想しか漏らせないと思います。だって、待ち合わせコースで人ごみの中での待ち合わせだというのに、女の子の格好はまさかのメイド服でした。遠目からでもわかるメイド服。まさかあれじゃないだろうな。と思っていたら、目があって「○○さま~!」と手を振って小走りでこっちにやってきました。そんなのノーマルな僕から見ればどうみてもイカれてるし、周り全員がこっちを見ていて、恥ずかしい限りでした。「まさか最初からその恰好だとは」「驚きましたか?」これからは待ち合わせなんて絶対にしないようにしよう。そう心の中で誓いました。しかもさらに驚くべきことは、プレイ用のメイド服と、私服用のメイド服で分けていること。確かに、客に汚いメイド服でのプレイはできないだろうし、もし客に服にぶっかけられたら外では着れないでしょうけど・・・


デリヘル嬢の背中攻撃で気絶寸前

ベッドでうつ伏せになり、ずっと奉仕を受けていました。アナルを舐められたいと言ったら、ベッドでうつ伏せになってくださいと言われたので、そうしてみた。まずはアナルの前に準備運動が必要だといい、背中を舐められる。背中なんて舐められてもさほど気持ちよくあるまいと思っていたのも、ほんの一瞬。腰のあたりから首まで、縦に一直線ツーッっと舐められたが、これが気持ちよすぎた。思わずゾワゾワっと、全身の毛が逆立つレベルの刺激です。その反応が面白いらしく、何度もやられてしまった。アナルはもっと敏感で、舐めやすいように腰を少し浮かせて恥ずかしい格好をさせられました。んでもって、デリヘル嬢がアナルをペロリすると、身体が激しくビクゥゥ!!って弾ける。「すごい感じてますね、○○さん♪」これで感じない奴がいたら、是非見てみたいですよ。アナル舐めのテクニックもよかったので、射精をしていないというのに、気絶しちゃうんじゃないかってくらい気持ちよかったです。
http://ranking-deli.jp/